TRAIL BAR「トレイルバー」

補給しろ!

商品紹介

登山・マラソン・サイクリング等のアクティブ活動をする方が増えてきている中、どこでも手軽にエネルギーが補給できる「トレイルバー」を開発しました。

トレイルミックス(ドライフルーツとアーモンドなど)をバー状に固め、しっとりとした食感でとても食べやすく仕上げました。
味はほんのり甘みのあるレーズン味と、ほんのり酸味のあるクランベリー味の2種類です。

商品紹介

アンバサダー活躍中!!

競技 氏名 戦績
トライアスロン 秋葉憲幸 2013年度 JTUエイジグループロングポイントランキングチャンピオン
2014年度 ITUトライアスロン ロング世界選手権@中国 エイジ日本代表
2014年度 アイアンマンハワイ世界選手権 出場
トレイルラン/登山 代田渉 2013年 大雪山ウルトラトレイル36K 優勝
2013年 神流マウンテンラン&ウォーク40K 総合3位
2014年 志賀高原マウンテントレイル40K 総合4位
トレイルラン 大瀬和文 2014年 Ultra-Trail du Mont-Blanc2014 23位(日本人最高位)
2014年 ハセツネ30K 2位
2015年 ハセツネ30K 2位
トレイルラン 小原将寿 2013年 ハセツネCUP 4位
2014年 サロマ湖ウルトラ(一般の部)優勝
2015年 伊豆トレイルジャーニー 優勝
トレイルラン 田坂洋範 2013年 知多半島一周ウルトラ遠足 優勝
2014年 OSJおんたけウルトラトレイル100K 優勝
2015年 伊豆トレイルジャーニー 総合10位入賞
ウルトラマラソン 原公輔 2013年 川の道フットレース2013 優勝
2013年 上越国際トレイル2013 6位

TRAIL BAR -クランベリー味-

  • クランベリー味
原材料 アーモンド加工品(アーモンド、砂糖、水飴、食用油脂)、ドライクランベリー(クランベリー、砂糖、食用油脂)、パンプキンシード、食物繊維(ポリデキストロース)、レーズン、パインダイス、砂糖、還元水飴、食用油脂、ドロマイト(炭酸カルシウムマグネシウム含有物)、乳化剤(大豆由来)、酸味料
販売単位 12本(1セット)
価格 1,944円(税込)
栄養成分表示
1本30g当たり
エネルギー:139kcal 、 たんぱく質:3.9g 、 脂質:7.6g 、 ナトリウム:2.1mg 、 糖質:11.7g/食物繊維:3.8g/カルシウム:165mg/鉄:0.66mg
アレルギー表示 アレルギー表示: えび アレルギー表示: かに アレルギー表示: 小麦 アレルギー表示: そば アレルギー表示: 卵 アレルギー表示: 乳 アレルギー表示: 落花生
その他:大豆

※本品は小麦、卵、乳、落花生を含む製品と共通の設備で製造しています。

TRAIL BAR -レーズン味-

  • レーズン味
原材料 アーモンド加工品(アーモンド、砂糖、水飴、食用油脂)、レーズン、パンプキンシード、食物繊維(ポリデキストロース)、パインダイス、パパイヤダイス、砂糖、還元水飴、食用油脂、ドロマイト(炭酸カルシウムマグネシウム含有物)、乳化剤(大豆由来)、酸味料

販売単位 12本(1セット)
価格 1,944円(税込)
栄養成分表示
1本30g当たり
エネルギー:142kcal 、 たんぱく質:4.3g 、 脂質:8.2g 、 ナトリウム:3.3mg 、 糖質:10.9g/食物繊維:3.8g/カルシウム:156㎎/鉄:0.75mg
アレルギー表示 アレルギー表示: えび アレルギー表示: かに アレルギー表示: 小麦 アレルギー表示: そば アレルギー表示: 卵 アレルギー表示: 乳 アレルギー表示: 落花生
その他:大豆

※本品は小麦、卵、乳、落花生を含む製品と共通の設備で製造しています。

開発担当者インタビュー

Q
まずは元気よく自己紹介をお願いします!
A
カンロ株式会社 開発本部 新規菓子企画部の森川雅樹(モリカワ マサキ)と申します。趣味で、登山・トレイルラン・トライアスロンをしています。
Q
トレイルバーを開発しようとしたキッカケを教えてください!
A
今まで補給に関して、深く考えていませんでしたが、ある時トレーニングで山を走っていたら、ハンガーノック(いわゆるガス欠)になりました。
フラフラして、吐き気もあり、体がいう事を聞かず、「やばい!死ぬ!」と思ったほどです。その時は、一緒に走っていた先輩が補給食を持っていたので、なんとか車まで戻れたのですが、一人だったらと思うとゾッとします。
それから、運動の際は補給食を携帯する事にしたのですが、市場のものは、パサパサしていたり、凄く高かったり、自分に最適なものがなかなか見つかりませんでした。
開発担当者インタビュー(トレイルラン)
開発担当者インタビュー(休憩中)
Q
トレイルバーの特徴は何ですか?
A
小麦粉やチョコレートは使用しないことにこだわり、パサパサせず、腹持ちのいいものを作ろうと試行錯誤し出来上がったものが、今回の「トレイルバー」です。
弊社には他にも、登山部、RUN部、自転車部といった活動をしている人がいるのですが、製品の感想を聞くと「もっとくれ!」と言われるほど味の評価も高く、本当に良いものができたと思います。
アーモンドやドライフルーツの素材が多いので女性陣からは、健康的で良いという意見もらえました。
Q
最後に皆さんへメッセージをお願いします。
A
是非、色々な人に一度食べてもらい、魅力を体感して頂きたいと思います。

pageTopへ